お休み中に思うこと。

ただいま、お仕事お休み中。先日ブログにも書かせて頂いた、

名古屋のお客さまが早速3月のご予約をしてくださった。

あの記事を読み、いい気分にはなっていないはず。

それでもわざわざご予約をしてくださったことが嬉しい。

いつも何かこちらが楽しめることを考えてくださるから今度は、私が楽しんでいただけるような事を考えないと。

どんなことを喜んでくれるのだろうか。

こちらが良いと思うことが相手に取って喜んでくださるとは限らない。

なんだろうなぁ・・・

 

風俗デビューが40代後半になってかららしい。

なので風俗歴20年の私からするとそんなことで興奮をするの?と思うことだったり、

ハプニングバーのお話だったり、スワップのお話をしていると「それでそれで。」と興味を持って聞いてくださる。とても新鮮らしい。

オナニーを見るのも初めてだったみたいだし。

 

逆に私からも新鮮に感じることがある。

優しい触り方をされて喘ぎ声が出てしまうと「そんな喘ぎ声を出したら聞こえてしまうでしょ。」とか

イクところを見せるのが恥ずかしい、緊張してイケないと言い、まだ射精をするところを見たことがないのだから。

また、こんなことを書くと「また書いて〜」と怒られてしまうかしら?

楽しみにしております♡

 

 

 

最後のお仕事から2週間ほどが経ち、お引越しも終わり、まだまだ片付けが完璧には終わっていないけれど、

自宅周辺、最寄駅周辺の散策もなんとなく終わった。

周りに神社が多く、家の居心地もなんとなく良い。そぉなんとなく。

このなんとなく良い気がする。というのをいつも感じることにより、良い気がする。のではなく、

良い!!にいつの間にかなっていくのだと思う。

思い込みって大事!いつもそんな風に思うようにしている。

 

名古屋でお仕事をしていたことが随分前のような気がする。

 

最終日にお会いしたお客さまのことを思い出した。

3年ほど毎月通ってくださった方。会社の事務員さんの写真の切り取りを持ち、私とイチャイチャしながらも、

「どぉ?私とこの人があなたの目の前でセックスをしていたらやきもちを妬くでしょ?」

と「えっ。」と思う事をもう何度も聞いてこられる。

それでも「うんうん。やきもちを妬くからそれをもっと想像をして!」と言う私。

この言葉に興奮をされて射精をされる。

 

お仕事とはいえ、ちょっとしつこいなぁと毎回思う。

そして次にもしご予約をされたならお断りをしようとも思っていた。

 

そのお客さまから先日メールをいただいた。

 

 

毎回充実した時間をありがとう。おかげで仕事を頑張ることができた。と。

 

そんなメールを頂いて、なんでも嫌だ。と言い断るのは簡単だけれど、120分のお仕事。

今まで生きて来た時間を考えればすぐにでも過ぎてしまう時間じゃない?

それも写真を見ながら私の一言で興奮して頂けるのであればそんなに苦痛な時間ではないのではないか。

少し反省をした。

 

お休み期間中にそんな事を思い、改めて来てくださるお客様には、感謝だなぁと思ったのでした。

 

 

予約システムにもありますように、

3月からのデリバリー可能エリアは新宿になりますが、ご希望の場所がありましたら遠慮なく言ってくださればと思います。

横浜でのご利用も可能です。

 

ご予約をお待ちしております。

 

 

 

 

 

↓ポチッとしてもらえると嬉しいワン!

にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメント

  1. イズ(ジャック) says:

    春が近づき、足元から緑が芽吹く予感をさせる今日この頃をいかがお過ごしでしょうか?(笑)何とも言えない、気持ちいい考え方と自分に対しての厳しさというか、こだわりに共感します。3月1日からの門出が幸多く、淫靡な日々になること祈ってます(^ω^)

    1. rino says:

      コメントありがとうございます♡
      あんなにエッチなのに。。。あー。真面目なこと言ってるー。笑
      自分に対して厳しいと思ったことは全くないです。むしろ、適当な方かと。
      気持ちのいい考えと言ってもらえて嬉しいです。文字だとキツイ女性だと思われてしまうことが多いので。
      イズさんにたくさんの笑顔とたくさんのエッチなことが溢れますように☆

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です