第8回風俗嬢さん交流会感想

毎月の風俗嬢さん向けに始めた交流会は、今回で8回目。

 

少しでも気分転換、情報交換の場に。と思い始めたのだけれど、

自分のため、私にとって必要な時間なのだと続けていくうちにそう思っている。

そこにお付き合いをして頂けてありがたい。

 

同業者さんとお会いすると毎回明日から頑張ろう。と思わせてもらえる。

 

今回は、前回お会いしたことのある同世代の方お二人参加予定だったのだけれど、

当日お一人がキャンセルをされたので2人だけでの交流会だった。

名古屋での最初の交流会もお一人だったなぁとなんだか随分昔のような気がしてしみじみした。

 

 

彼女と会うのは、3回目になる。

主婦経験もあるからか、手際もいいし、熱そうな花シュウマイのお皿をどうやって持とうかモタモタしていた私に、

ささっとそこにあった布巾で持ちテーブルに運んでくださった。

食べ終わったお皿も全てささっと洗ってくださった。

申し訳なさそうにこちらがしないようにしてくださる配慮もあったり、毎回見習わせてもらうことばかり。

 

 

私と同じ待ち合わせ型のデリヘルで働いている彼女。

生活のためだとはいえ、嫌で嫌で仕方がないと言いながらも風俗のお仕事をされている。

お仕事スタイルは、イチャイチャプレイと言われる私スタイルとは違いサービスメインで満足をさせているスタイルらしい。

必ず、もう1回して。と言われリピートもされるそう。

 

お客さんと仲良くなりたくない、サービス以外で極力ベタベタしたくない、キスもしたくない。と言う。

 

お風呂が貯まるまでの間、隣に座る時間も極力少なくなるように、

お風呂のお湯にシャワーも併用して早く貯めるらしい。

お風呂の床をシャワーで温めておき、膝をついてフェラチオをすることもあるのだそう。

 

私なんかよりずっとずっと頑張っていらっしゃるし、

彼女のお客さんへの感覚は、普通の感覚なのかも。そんな風にも思った。

 

私は、お風呂に入り相手のあそこをお湯から出す潜望鏡はするがそれ以外にお風呂ではローション風呂にしてヌルヌルするかずっとキスをしているくらいのプレイ。

 

 

それから彼女の彼の話や子供を預かるお仕事をされているお話を聞いた。

お金にはならないけれどそのお仕事が好きなのだと言う。

彼の話や子供の話をする彼女の表情にこちらがほっこり癒された。

優しい顔だった。

「私の話ばかりでごめんなさい。」と言われたが、話し下手だと言う彼女がたくさん話してくれてむしろ嬉しかった。

 

(ブログへの掲載は、彼女への許可をいただいています。)

 

 

今回もシュガーレディーの豚ひき肉を使いました。

シュガーレディー豚ひき肉については以前の交流会でも使っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レシピ

 

花シュウマイの作り方

 

豚ひき肉200グラム

塩 小さじ1/3

玉ねぎ 1/2こ

片栗粉 大さじ1

 

A

しょうが汁  小さじ1

しょうゆ    大さじ1

酒       小さじ1

こしょう 少々

ごま油  小さじ1

 

 

シュウマイの皮

からし

 

1玉ねぎは、みじん切りにし、片栗粉をまぶす

2ボウルにひき肉を入れ、塩を加えてよく練り、Aを加えてさらに混ぜる

3 2に1を入れて軽く混ぜる

4 3を直径3センチくらいに丸めて千切りにしたシュウマイの皮をまぶし、

蒸気の上がった蒸し器に入れて強火で8分くらい蒸します。

 

出来上がり♡

 

 

来月も開催いたしますので、

また、日にちが決まりましたらブログで告知をさせていただきます。

 

今回も元気になれました。

ありがとうございました♡

 

 

↓ポチッとしてもらえると嬉しいワン!

にほんブログ村 大人の生活ブログ 風俗嬢日記(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメント

  1. はなみ says:

    今日初めて読ませていただきました。
    人妻デリヘルで働いています。
    閑散期、氷河期で8時間勤務でショート1本で終わることもザラ…
    落ち込んで「デリヘル嬢ブログ」で検索したらこちらに行き着きまして
    文章と素敵な写真、写メ日記の参考になります。
    今、すごく苦しい時期ですががんばります。
    また読ませていただきますね。

    1. rino says:

      こちらのブログを見つけてくださりありがとうございます♡
      落ち込むこと、ありますよね。写メ日記の参考になるのか分かりませんが、
      このブログを読んできてくださっているお客さまは、皆さん良い方ばかりです。
      また、読んでいただけると嬉しいです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です